Doorkeeper

Security-JAWS【第23回】 [AWS Security Roadshow Japan 2021] 特別拡大版

2021-11-11(木)16:40 - 20:00 JST
オンライン リンクは参加者だけに表示されます。
申し込む
参加費無料
申込締切 11月11日 20:00
配信URLは確定次第上部に記載します。
あと836人参加できます。

詳細

Security-JAWSは、AWS+Securityをコンセプトに立ち上げられた勉強会になります。
Security-JAWS [AWS Security Roadshow Japan 2021] 特別拡大版はオンラインの開催です。

AWS Security Roadshow Japan 2021

URLは下記となります:
https://aws.amazon.com/jp/about-aws/events/2021/securityroadshow/
AWS Security Roadshow Japan 2021終了後に続けてコミュニティイベントが開催される流れとなります。
奮ってお申し込みください。

開催概要

【日時】
2021年11月11日(木) 16:40~20:00(開場16:30)

スケジュール 講師

時間 内容 登壇者
09:00~16:30 AWS Security Roadshow Japan 2021 詳しくは公式サイトをチェック
16:40~17:00 Security-JAWS紹介 株式会社クラウドネイティブ 吉田 浩和さん
17:00~17:25 パネルディスカッション アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 桐山隼人
シンプレクス株式会社 岸野 秀昭さん
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント 田代 雄亮さん
Japan Digital Design 株式会社 唐沢 勇輔さん
17:25~17:50 Security Roadshowの振り返り AWSさん
17:50~18:15 AWSを攻撃したらこうなるのでちゃんと対策しようねって話 クラスメソッド株式会社 AWS事業本部コンサルティング部 シニアソリューションアーキテクト 臼田 佳祐さん
18:15~18:25 休憩
18:25~18:50 閉域要件におけるS3周辺ポリシーの組み合わせ方 みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社 松尾 優成さん
18:50~19:15 DMMでAWSセキュリティガードレールを作った結果、開発者がAWSセキュリティをチェックする文化が生まれました 合同会社DMM.com 西山 渉さん
19:15~19:40 助けてください、セキュリティどうすればいいですか 株式会社ゲオホールディングス 竹内 誠さん
19:40~19:50 クロージング
20:00~ ネットワーキング in oVice

20:00 より oVice(オヴィス)によるネットワーキングを実施します!
oViceコミュニケーションスペース会場のURLはクロージングにてお知らせする予定です。

oVice の使い方について

oVice株式会社様の公式Webサイト にてデモを体験することできます。
ご参考:今回とは 別のイベント向けのチュートリアル ではありますが、oViceの使い方や利用時の雰囲気はご理解いただけると思います。

Twitter

TW: https://twitter.com/security_jaws
ハッシュタグは#secjaws23 #secjaws #secjawsroadshow #jawsug
です。

参加者への注意事項

  • イベントについてのTwitterやSNSへの投稿は、原則OKですが、投稿についてNGな部分は講師の方々に従いましょう。

以上のルールをご理解下さい。

登壇者の方々へ

  • 本ページへの申込みをお願いいたします。

リモート配信について

今回は、YoutubeLive を使ったリモート配信を行います。
当日16:20を過ぎてから、Youtube URLに接続いただけると幸いです。
URLはオンラインイベントへのリンクをご確認ください。

質問受付について

Twitterで質問を投稿してもらえれば、可能な限り拾います。

運営メンバー

南原 正樹
吉江 瞬
吉田 浩和
臼田 佳祐
齊藤 愼仁
大竹 孝昌
好光 泰章
佐々木 大輔
他1名

コミュニティについて

Security-JAWS

Security-JAWS

JAWS-UGはAWS( http://aws.amazon.com/jp/ ) を多くの方に知っていただき、活用を推進するために活動をしているユーザーグループです。 Security-JAWSの特徴 AWSを活用する上でセキュリティは重要な要素となります。攻撃系・監査系・暗号化認証系など、様々な分野のスペシャリスト達が、どのようにしてAWSを活用しているのか情報を共有し、より一層A...

メンバーになる