Doorkeeper

コミュニティについて

JAWS-UGはAWS( http://aws.amazon.com/jp/ ) を多くの方に知っていただき、活用を推進するために活動をしているユーザーグループです。

Security-JAWSの目的

Amazon Web Services(以下AWS)を活用する上でセキュリティは重要な要素となります。Security-JAWSでは、攻撃、監査、認証など、様々な分野のスペシャリスト達が、どのようにしてAWSを活用しているのか情報を共有し、より一層AWSを安全に使えるようにしていくことを目的としています。

前提知識・経験

AWSあるいはクラウドに関する知識

Security-JAWSの取組の概要

3か月に1度の定期開催では、AWSや、AWSを利用する企業、AWS利用者向けのセキュリティサービスを提供する企業の方から、AWSの新規セキュリティサービスやサービスアップデートの紹介、AWSを用いたサービスの活用事例、ベンダーによるAWSにおけるコンテナやサーバーレス、IoT向けセキュリティサービスの紹介といった内容を発表いただいています。時々、AWSにおけるセキュリティワークショップを行い、実際に手を動かしながら、理解に努めていただくこともございます。

※本活動はリクルーティングの場ではなく交流や情報交換の場です。ご理解の程よろしくお願い致します。

過去のイベント

2022-11-21(月)
11月
21
290人の参加者
2022-08-25(木)
8月
25
410人の参加者

このコミュニティのメンバーが加わっている他のコミュニティ